のみものドリンク

2019年11月19日 (火)

01.11.07 朝の満足スープトマト酸辣湯(トマトのスープ:フリーズドライ) 3コ入り マルちゃん(東洋水産) ¥369 西国分寺駅近くの東武スーパーマインにて にしこくマイン

 

酸辣湯って・・・やっぱり酸っぱい&辛いのかな?

 

でも家庭用だしフリーズドライだし、それにトマトスープだし!

あ、これおいしい!レタスをトッピングしてもいいかも!

 

01.11.07 朝の満足スープトマト酸辣湯(トマトのスープ:フリーズドライ) 3コ入り マルちゃん(東洋水産) ¥369 西国分寺駅近くの東武スーパーマインにて にしこくマイン

 

卵スープ+ちょっぴり中華あんかけっぽい雰囲気もある、トマトスープですねー。

 

広東麺やあんかけ八宝菜・五目炒めっぽい雰囲気もある、具沢山のたまごスープ(はあと)

 

タケノコや木耳など、7種類の野菜が入っているみたい!

 

たまごトマトスープに、キクラゲ&ごま油?辣油かな? が効いているのでとっても中華風味に。
それにトマト?・・・唐辛子でした。お酢っぽい酸味+唐辛子+ラー油+(白胡椒?)で、あとからだんだんヒリヒリしてきますねー。

 

たまごスープにあんかけっぽい雰囲気も少しあってご飯にかけたりしてもいいかも!

 

あとは豆乳や牛乳・レタスとかを加えて辛味を抑えてもいいかも!

 

おいしい・おすすめ!

 

紹介HPは、こちら。https://www.maruchan.co.jp/products/search/609714.html

 

以下、HPより抜粋。

 

***
朝の満足スープ トマト酸辣湯3P

トマトとたけのこ、ふんわりたまごをメインに7種の素材を使用した、中華風酸辣湯スープです。

 

希望小売価格
390 円(税抜価格)

内容量
30.6g(10.2g×3食)

発売日
2018年03月19日

JANコード
4901990623001

販売エリア
全国

 

***

 

原材料名

鶏卵、醸造酢、食塩、醤油、ラー油、発酵調味料、砂糖、チキンエキス、デキストリン、香辛料、具(トマト、たけのこ、キャベツ、しいたけ、きくらげ、唐辛子)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、小麦、ごま、豚肉、ゼラチンを含む)

 

***
トマト チリ 日本
***

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

01.11.12  おどろき麺0完熟トマトのミネストローネ風(トマトのスープ:トマトのパスタ:カップスープ) アサヒ ¥232 拝島駅のコンビニNEWDAYSにて

おぉー、ムタヒロさん、花小金井駅近くにも新店舗ができるんだ!

イマドキのラーメン屋さんが少なかった花小金井駅周辺も「じゃいあん」「メンデザイン」「ムタヒロ」と、やっと花のある街に!

 

・・・ふつーのトマトスープ?トマトポタージュだけど、この麺!このパスタ??

クセになるぅー(はあと)

01.11.12  おどろき麺0完熟トマトのミネストローネ風(トマトのスープ:トマトのパスタ:カップスープ) アサヒ ¥232 拝島駅のコンビニNEWDAYSにて

トマトスープ自体は、かすかに酸味のある、トマトクリームとブイヤベースとデキストリンをほどよく混ぜた、よくあるトマトスープ・・・トマトポタージュなんだけど。

特筆すべきはパスタ「おどろき麺」。たしかに驚き!!

マカロニやペンネを開いて正方形にしたような、縦線の入った、やや耳たぶっぽい雰囲気の麺?パスタ。

乾燥させた何かを元に戻してる途中みたいな食感のパスタですね(笑)

乾燥湯葉みたいな、乾燥させたさしみこんにゃくみたいな、乾燥させたきくらげみたいな・・・。

 

って思ってたら、寒天&蒟蒻で作った麺なんですねー。

 

これはヤミツキの食感ですねー。

 

おいしい・おすすめ!

 

原材料:

 

紹介HPは、こちら。https://www.asahi-gf.co.jp/company/newsrelease/2019/0920_02/

 

以下、HPより抜粋。

 

***
アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズより、ショートパスタ風の糖質ゼロ※1の麺を使用した『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』を10月7日より全国で新発売します。

 

 「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズは、寒天とコンニャクで作った糖質ゼロの麺を使用しています。今回発売する『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』はシリーズとして初めて、寒天とコンニャクで作ったショートパスタ風の糖質ゼロの麺を使用したスープです。麺はスプーンで食べやすいよう一口サイズにし、さらにスープが絡みやすいように一部の麺にスリットをいれたことで、2つの異なる食感も楽しめるように工夫しました。

 

■『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』

 

 トマトの旨みが強いイタリア産の完熟トマトを使ったミネストローネ風味のスープです。トマトの旨みを引き立てるために、魚醤パウダーを加えました。トマトの旨みがつまった濃厚なスープに糖質ゼロのショートパスタ風の麺がよく絡みます。1食当たりの糖質は7.0g、49kcalに仕上げました。 パッケージは、ミネストローネをイメージさせる赤色を基調とし、「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズのデザインを踏襲して、“0(ゼロ)”を中央に大きくいれることで糖質ゼロの麺であることを分かりやすく表現しました。また、パッケージには糖質が気になる方が手に取りやすいよう「ロカボ」マーク※2を配しました。

 

***
「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズは2017年9月の発売以降、小腹を満たしながら手軽に糖質コントロールができる商品としてご好評をいただいています。今回新たに女性に人気のある洋風の味わいをラインアップすることで、さらなるトライアルの拡大を図ります。
***

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

01.11.12 蟹のビスク完熟トマト仕立て(トマトのスープ:カップスープ) ポッカサッポロ ¥173 拝島駅のコンビニNEWDAYSにて

へぇー、イタリアンカフェトマトJrの跡地におにぎり屋さんとムタヒロができたんですねー。

・・・寒くなると濃厚なトマトポタージュ、飲みたくなるなる!

01.11.12 蟹のビスク完熟トマト仕立て(トマトのスープ:カップスープ) ポッカサッポロ ¥173 拝島駅のコンビニNEWDAYSにて

トマト風味の濃厚コーンポタージュに、大量のエビセン?カニせんぺえを溶かし込んだかのような、トマトポタージューですねー。

カニの殻を揚げたような?えびせんならぬ、かにせんべいな風味の甘みと旨みの効いた、トマトクリームポタージューですねー。

おこげな大きめのクルトンもいいかんじ!

おいしいよ!

 

紹介HPは、こちら。https://www.pokkasapporo-fb.jp/products/soup/kongaripan/JL69.html

 

以下、HPより抜粋。
***
じっくりコトコト こんがりパン 蟹のビスク

 

蟹とトマトの素材のおいしさが溶け込んだ濃厚なスープにこんがり焼いたパンが入った、パン入りスープなので、小腹を満たすことができ、パンにスープがじゅわ~っと染みこんだおいしさを味わいながら、カラダもココロもほっこり温まり、前向きになることができます。

 

 

 

容量/容器形態
29.4g/カップ(16oz)

 

希望小売価格(税別)
160 円

 

賞味期間
1年

 

JANコード
4589850823756

 

商品コード
JL69

 

原材料
乾燥パン、調味カニエキスパウダー(デキストリン、カニエキス、食塩、その他)、乳糖、クリーミングパウダー、トマトパウダー、植物油脂、食塩、ソテーオニオンパウダー、チキンブイヨン、パプリカパウダー、香辛料、ブランデーパウダー、酵母パウダー、粉末発酵調味料、でん粉、乾燥パセリ/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、微粒二酸化ケイ素、香料、(一部にかに・小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

 

***

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

01.10.27 トマトコンソメスープ(トマトのスープ) メゾンカイザー ¥420 池袋駅近くの西武池袋店のパン屋さんメゾンカイザーにて

メゾンカイザーってアンコあんこ餡こ、あんぱんアンパンあんパンがめっちゃおいしいんですよねー。

でも池袋店以外では売ってないと思ってお店の人に聞いてみたら・・・メゾンカイザー製品ではなかったの! 

姉妹店のパンオトラディショナルの製品でここは合同の店舗だったんですねー。

で、パンを買ってレジに並んでいると、隣のイートインコーナーにも「トマト」の文字が!

01.10.27 トマトコンソメスープ(トマトのスープ) メゾンカイザー ¥420 池袋駅近くの西武池袋店のパン屋さんメゾンカイザーにて

あ、これおいしい!そして具沢山だしめっちゃヘルシーじゃん!

お豆や野菜がたくさんのトマトスープですねー。

コンソメスープにカポナータを投入した感じ?

コンソメスープに野菜の甘味たっぷりカポナータのおいしさ!そしてお豆の甘味旨味も加わってめっちゃおいしいの!

おいしい・おすすめ!

メゾンカイザーのHPは、こちら。http://maisonkayser.co.jp/

 

 

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

01.10.23 トマトの旨み!ミネストローネ(トマトのスープ) ミニストップ(デリア食品) ¥321 コンビニ(ミニストップ)にて

スープパスタを買ったので、これは必要なかったかも(笑)

 

で、翌日に持参したサラダといっしょに頂きました。

 

うん、具沢山のおいしいトマトスープ!

 

01.10.23 トマトの旨み!ミネストローネ(トマトのスープ) ミニストップ(デリア食品) ¥321 コンビニ(ミニストップ)にて

 

とろみ旨味甘みたっぷりの具沢山トマトコンソメスープですねー。

 

たっぷりのタマネギ&ニンジンを低温で長時間炒めて作った、たまねぎスープに、かくし味でコンソメのアクセントなかんじのトマトスープですねー。

 

おいしいよ!

 

甘み旨味がたっぷりなので、ディップソースやサラダにかけてもいいかも!

 

トマトの旨みミネストローネ

 

原材料:トマトピューレーづけ・玉葱・人参・キャベツ・じゃがいも・ゼラチン・トマトペースト・トマトケチャップ・食塩・コンソメ・植物油脂・チキンブイヨン・にんにく・乾燥パセリ・胡椒・グリシン・調味料・酢酸Na・pH調整剤・カラメル色素・香料。

 

 

ミニストップのHPは、こちら。https://www.ministop.co.jp/

 

 

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

01.10.24 テレビ東京テレビ番組、カンブリア宮殿、トマトジュースが! キッコーマン デルモンテ

 

豆乳、やっぱりそうだったんだ!

 

そうそう、トマトジュースは便利でおいしいのよねー。

 

あ、後半はやっぱり・・・。

 

01.10.24 テレビ東京テレビ番組、カンブリア宮殿、トマトジュースが! キッコーマン デルモンテ

 

最初は紀文から譲渡した豆乳事業や、デルモンテブランドのトマトジュースの話。

 

そのあと、革新的な醤油の商品展開など。

 

後半は社長さんのお悩み解決コーナーでしたねー。

 

で、トマトの話をまとめると。

 

デルモンテブランドでトマトジュースなどを展開しているキッコーマン。

 

ペットボトル(900g)には28個分のトマトを。

 

トマトジュースのリコピンリッチは、ストローが倒れないほど濃厚なトマトジュース。

 

トマトジュースレシピの提案・PR活動などにより、売り上げが前年の1.4倍になったそう。

 

・・・だったかな?

 

 

今回の紹介HPは、こちら。https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2019/1024/

 

リコピンリッチの紹介HPは、こちら。https://www.kikkoman.co.jp/products/product/K550555/

 

 

以下、HPより抜粋。
***

 

キッコーマン 名誉会長 茂木 友三郎(もぎ ゆうざぶろう)
社長の金言
RYU'S EYE
座右の銘
放送内容詳細
村上龍の編集後記

 

江戸時代に商売を始め、会社としても既に100年の歴史を誇るキッコーマンを世界的メーカーに育てた"レジェンド"茂木名誉会長をゲストに迎えたスペシャル企画。衰退市場にありながら、なぜ、キッコーマンは成長を続けられるのか? 世界で勝つ秘密は?茂木か仕掛ける奇跡的経営の全貌に迫る!

 

*****

 

 

社長の金言
失敗を恐れず 挑戦できるムードが必要

 

RYU’S EYE

 

*****

 

 

放送内容詳細

 

豆乳大ヒットはキッコーマンだった!知られざる“需要創造”の極意

 

 

醤油の国内消費量が激減する中、キッコーマンの年商は、この6年で1.5倍増え、4500億円を突破した。その驚異的な業績を象徴するのが、例えば「豆乳」の大ヒット。紀文が持っていた豆乳事業を2006年に子会社化、キッコーマンは「チョコミント」「マカダミアナッツ」など様々な味のバリエーションを展開。さらに「凍らせて食べるとおいしい」とSNSでつぶやかれるや、豆乳アイスとして新たな食べ方を提案するなど、大ブレークへと導いた。一方、キッコーマンブランドの「デルモンテ」では、リコピン1.5倍の濃厚トマトジュースを発売。料理などにも使いリコピンを毎日摂取する「リコ活」を提唱し売り上げを伸ばしている。そうキッコーマンは、常識にとらわれない「新たな需要を創造」することで、衰退市場にありながらも、成長を続けているのだ。新型ボトルでヒットさせた醤油の「いつでも新鮮」シリーズも「減塩」「極旨」「あごだし」などラインアップを増やし、「好みによって使い分ける」新たな醤油の使い方を作り出している。キッコーマン流「需要創造」の極意に迫る。

 

アメリカに醤油を伝えた男…なぜ北欧で家庭料理に醤油が使われるのか?

 

 

キッコーマンの歴史は、危機を乗り越えてきた歴史だ。100年前、野田市にあった8社の醸造家が生き残りをかけて合併し、生まれたのが「亀甲萬」。1950年代には、醤油の衰退を予見して、新たなアメリカ市場の攻略に乗り出すなど、これまでも逆境を跳ね返し、成功をつかんできた。その北米工場建設で陣頭指揮をとった茂木の海外での戦略は「和食ではなく現地の食文化に醤油を浸透させる」ことだった。この手法やり方で、いまやキッコーマンの商品は、北欧の家庭料理に浸透するなど、世界中で当たり前に使われるまでに普及してきたのだ。そして市場開拓後も中国や韓国の安価な醤油に市場を奪われないため定期的に味を比べるイベントを開くなど、本物の味を伝える努力を続けている。茂木の「食文化のグローバル戦略」その真髄とは?

 

レジェンド直伝!日本の食文化継承に秘策は?

 

 

今回の番組では、日本の経営者の中でも数少ない「レジェンド」と呼ぶにふさわしい茂木による「代々受け継いできた日本の食文化継承に苦労する、中小経営者への経営指南」を特別企画として実施。海外に打って出るも結果を出せない枕崎の鰹節メーカーや、新たなこんにゃく商品作りに挑む4代目に茂木がアドバイスする。醤油という伝統食品の躍進を実現させた茂木が語る、経営の極意とは?

 

***

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

01.10.08 1/2日分の野菜が摂れるトマトポタージュ(トマトのスープ:カップスープ) セブンプレミアム(製造:ポッカサッポロ) ¥148+税 コンビニ(セブンイレブン)にて

セブンイレブンでおいしいプリンをいっぱい見つけちゃった!

 

とくに「きみのプリン」おいしかったー。プリン会に教えてあげなくちゃ!

 

で、糖質いっぱい摂取しちゃうので、お昼はご飯や麺類はやめて、サラダ&トマトスープに。

 

お、濃厚トマトポタージュで野菜1/2日分だって!

 

01.10.08 1/2日分の野菜が摂れるトマトポタージュ(トマトのスープ:カップスープ) セブンプレミアム(製造:ポッカサッポロ) ¥148+税 コンビニ(セブンイレブン)にて

 

あれ?具はないんですねー。1/2日分の野菜っていうので、てっきり具沢山かと・・・。

 

でも濃厚でおいしい!

 

まるで昔のデルモンテの野菜ジュース!?っぽい、香味野菜の香りたっぷりのトマトポタージュですねー。

 

野菜ジュース+ジャガイモのすりおろし+ほんのりカレー風味?

 

トマトパウダーの塩気と酸味がいいかんじ!

 

濃厚な野菜ジュースのポタージュですねー。

 

濃厚なので、ディップソースにいいかも!

 

紹介HPは、こちら。https://iyec.omni7.jp/detail/4589850823497

 

 

原材料:

 

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

01.10.02 ほっとトマト(ミックストマトジュース) デルモンテ(キッコーマン) ¥198+税 スーパーピーコックストアーにて

トマトジュースなのにホットがおいしい!?

 

トマトジュースなのに、小さいペットボトルで¥200円近くもするの!?

 

トマトジュースなのに、カルピスみたいに薄めて飲む!?

01.10.02 ほっとトマト(ミックストマトジュース) デルモンテ(キッコーマン) ¥198+税 スーパーピーコックストアーにて

ほっとトマトだけど、トマトジュースではなく、トマトジュース主体の野菜ジュース(トマトミックスジュース)なんですねー。

うん、ありあり! 濃縮された濃厚なトマトジュース?野菜ジュースをお湯や水で還元する、ほんとカルピス的な発想!ありそうでなかった商品ですねー。

原液のまま飲むと、昔のデルモンテ野菜ジュースを彷彿とさせるような、セロリやパセリ?の香る濃厚なトマトジュース?ポタージュ状の野菜ジュースですねー。

塩分もわりとあるのでお湯で割ると、たしかにトマトスープっぽいのかも!

おいしい・おすすめ!

個人的にはめっちゃ好みでおいしい!けど、濃厚野菜ジュースな感じなので香味野菜が苦手な人はダメかも。好き嫌い別れるかなー。

 

 

新発売のお知らせのHPは、こちら。https://www.kikkoman.co.jp/news/19044.html

 

商品の紹介HPは、こちら。http://www.kikkoman.co.jp/products/product/K550560/index.html

 

以下、HPより抜粋。
***

 

 

デルモンテより、お湯で希釈するホット専用の濃縮野菜飲料
「ほっとトマト」新発売!

 

 

2019年08月30日

 

 

 

キッコーマン飲料株式会社は、9月30日に、お湯で希釈する、ホット専用の濃縮野菜飲料「デルモンテ ほっとトマト」を全国で新発売します。

 

 

 

デルモンテ ほっとトマト

 

 

「デルモンテ ほっとトマト」は、完熟トマトをベースに、たまねぎ、にんじん、セルリーなどの野菜を合わせた、お湯で希釈する、ホット専用の濃縮野菜飲料です。香味野菜のうま味と隠し味に加えた香辛料の風味が酸味を抑え、マイルドでやさしい味わいです。オリーブオイルの風味もアクセントになっています。

 

 

本品とお湯を1:2で合わせるだけで、“ほっとする”味わいの温かい野菜飲料が手軽につくれます。カップ1杯に、トマト1.5個分のリコピンを含みます(*)。本品1本で約6杯分(*)つくれ、濃縮タイプなので、お湯の量を加減して好みの濃さにアレンジできます。

 

 

ホットでもすっきりと飲みやすい味わいですので、いつもの野菜飲料と同様にサラリと飲むことができます。また、寒い冬の朝など、温まりながら手軽に野菜の栄養を摂ることができます。

 

(*)カップ1杯(150ml)あたり、本品50ml使用時。

 

 

 

1.

 

 

品名及び内容量、価格

 

 

品名

 

内容量

 

希望小売価格
1本あたり

 

 

デルモンテ ほっとトマト

 

 

 

340mlボトル

 

 

 

248

 

 

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。
2.

 

 

発売日

 

 

 

 

2019年9月30日
3.

 

 

 

販売地域

 

 

 

全国
4.

 

 

 

 

消費者お問い合わせ先

 

 

 

キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358

 

 

 

以上

 

***

 

 

デルモンテ ほっとトマト

 

 

香味野菜と隠し味に香辛料を使用することで、トマトの酸味を抑えたマイルドな味わい。
お湯で割るだけで簡単にお召しあがりいただけます。
カップ1杯でトマト1.5個分のリコピンが摂取できます。
オリーブオイル入りです。

 

 

 

基本情報

 


アレルギー情報

 


栄養成分

 


原料原産地

 


この商品を使ったレシピ

 

 

基本情報

 

 

 

内容量

 

容器

 

希望小売価格

 

開封前賞味期限

 

[新商品] 340ml

ペットボトル

248円

8ヵ月

 

 


価格に消費税は含まれておりません。

 


希望小売価格は、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

 

 

 

 

原材料名

 

トマトピューレー(トマト(チリ))、トマト汁、食塩、野菜ペースト(たまねぎ、にんじん、セルリー、植物油脂、にんにく)、オリーブオイル、香辛料/乳化剤

 

***

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

01.09.29 グリーンダカラ野菜と果物やさしいゼリーピーチ&トマト(GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ピーチ&トマト)(トマトのゼリー) サンチリーフーズ ¥148+税 スーパーマミーマートにて

最近は加齢のせいか、むせる事が多くて、嚥下困難が!・・・もそうだけど。

 

最近は秋の花粉症のせいか、朝がだるくてかったるくてー。

 

そんな朝、時に重宝するのが、ウィダーインゼリー系ですよねー。

 

で、この分野にトマト味が!

 

01.09.29 グリーンダカラ野菜と果物やさしいゼリーピーチ&トマト(GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ピーチ&トマト)(トマトのゼリー) サンチリーフーズ ¥148+税 スーパーマミーマートにて

 

桃とトマトのマリアージュですねー。

 

・・・というか、ほぼ桃味ですねー。透明感のあるネクター+かすかにソルティードッグ的な塩気が・・・トマトなのかな?

 

ソルティードッグならぬ、ソルティーピーチですねー。

 

おいしいよ!

 

 

新発売のお知らせ。https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0887.html

 

商品の紹介HPは、こちら。https://products.suntory.co.jp/d/4901777342644/

 

 

以下、HPより抜粋。
***
サントリー食品インターナショナル(株)は、「GREEN DA・KA・RA」ブランドからの新提案として、「GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ぶどう&プルーン」「同 ピーチ&トマト」「同 オレンジ&キャロット」を9月24日(火)から全国のスーパーおよびドラッグストア、ホームセンターなどの専門店・量販店で発売します。

 

 「GREEN DA・KA・RA」ブランドは、「親子を笑顔に」をブランドビジョンに掲げ、心とカラダにやさしい商品を通じて多くのお客様にご好評をいただいています。

 

 今回発売する「GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ぶどう&プルーン」「同 ピーチ&トマト」「同 オレンジ&キャロット」は、「子どもが喜び、少しでもカラダの足しになるおやつを食べさせたい」というご要望の声から開発に着手しました。野菜や果物でつくられた、保存料・人工甘味料不使用の、手軽に栄養サポートができる子どもから大人まで嬉しいゼリー飲料です。

 

●「GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ぶどう&プルーン」
ぶどうとプルーンをベースにした、果汁50%のフルーティな味わいのゼリー飲料です。鉄分、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB6、ナイアシンの栄養素が摂取できます。

 

●「GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ピーチ&トマト」
ピーチとトマトをベースにした、果汁40%、野菜汁10%のやさしくまろやかな味わいのゼリー飲料です。リコピン、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB6、ナイアシンの栄養素が摂取できます。

 

●「GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー オレンジ&キャロット」
オレンジとにんじんをベースにした、果汁40%、野菜汁10%のさわやかな味わいのゼリー飲料です。β-カロテン、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB6、ナイアシンの栄養素が摂取できます。

 

***

 

GREEN DA・KA・RA やさしいゼリー ピーチ&トマト

 

 

2019年09月24日新発売
ピーチとトマトをベースにした、果汁40%、野菜汁10%のやさしくまろやかな味わいのゼリー飲料です。リコピン、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB6、ナイアシンの栄養素が摂取できます。

 

※全国のスーパーおよびドラッグストア、ホームセンターなどの専門店・量販店限定

ブランドサイト

 


容量130g
JANコード4901777342644
希望小売価格150円
賞味期間10ヶ月
※価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。
記載の価格は消費税別の価格です。


原材料もも、トマト、砂糖、水溶性食物繊維/ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、乳酸Ca、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンB6

 

アレルギーもも

 

成分・特性
エネルギー(130gあたり)73kcal
たんぱく質(130gあたり)0.4g
脂質(130gあたり)0g
炭水化物(130gあたり)19.0g
-糖質(130gあたり)16.5g
-食物繊維(130gあたり)2.5g
食塩相当量(130gあたり)0.01~0.13g
ビタミンB6(130gあたり)0.26mg
ビタミンC(130gあたり)10~80mg
ナイアシン(130gあたり)1.4mg
リコピン(130gあたり)0.2~1.1mg
カリウム(100gあたり)約80mg
リン(100gあたり)約10mg
***

 

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

01.09.26 トマトジュース 燻薫 ¥250 東小金井駅近くの燻薫にて

元乃木坂46の伊藤かりんちゃん、NHKのドラマ出演おめでとう!

そして、ついにラジオ番組の司会者に!この前はバラエティー番組にも出演してたし!

すごいなー。

・・・やっと行けましたー。東小金井のトマトカレーをだすお店!

 

・・・あれ?今日はトマトカレーやってないのかー。

 

でも・・・!

 

01.09.26 トマトジュース 燻薫 ¥250 東小金井駅近くの燻薫にて

 

女性が好きそうな、オシャレでこじんまりしている「燻製」をテーマにしているお店ですねー。

 

週の後半だけ営業しているお店みたい!

 

駅の南側の商店街をまっすぐ南に進み、わりと外れの方の右手にあるカウンターのみのお店ですねー。

 

そして、週によって提供するメニューが違うみたいで・・・。

 

トマトカレーは第二週みたい。

 

パスタの週もあるみたいだけど、今週は燻製たれの豚丼(チカラめしっぽいかんじ?)ですねー。

 

丼もおいしかったけど、セットの「燻製豆のスープ」「燻製鶏肉」「ポテトサラダ」そして「燻製マヨネーズ」が絶品でしたー。テイクアウトで買っていけばよかった・・・。

 

カウンターのみのお店。店売りの窓口もあるんですねー。

 

で、のどが渇いたので、まずはトマトジュースを!

 

ワイングラスの上側だけみたいな大きいグラスにたっぷり注がれたトマトジュース。

 

濃厚ながらも透明感もあり、うるおいもあるおいしいトマトジュースでしたー。

 

カゴメっぽいペットボトルだったけど、スタイリッシュボトルではないので、カゴメではないですねー。
どこのなんだろ?

 

さて、今度はトマトカレーの週に行きます!(また忘れそうだけど・・・)

 

お店のHPは、こちら。https://kunsei-kunkun.com/

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧