« 28.08.25  自家製ソーセージ2種のイタリアントマトソーセージ(トマトのウインナー) 成城石井 ¥380+税 武蔵小金井駅近くのセレオ内成城石井にて | トップページ | 28.09.10 カップヌードルチリトマト45周年記念デザイン(トマトのラーメン:カップ麺) 日清食品 ¥118+税 スーパー(いなげや)にて »

2016年9月12日 (月)

28.09.02 NHKテレビ番組、世界で一番美しい瞬間で、トマトが!「“トマトの大河”あらわれるとき イタリア」

やっぱりこういうのは、NHKですよねー。

すごい!

そして旅行してる気分になれるの!

ただ・・・みんなBSに行ってしまうのよねー(^^;

でも、たまーに、こんなおこぼれが地上波でも!

トマトの大河だって!

28.09.02 NHKテレビ番組、世界で一番美しい瞬間で、トマトが!「“トマトの大河”あらわれるとき イタリア」

名言だらけ!

「トマトなしのイタリア料理なんてありえない!」
「 太陽のように明るい町なのは、毎日トマトを食べているから」
「農家ですか?と聞かれるけど違うんだ。トマト屋なんだ!」
「南イタリアのトマトはノーベル賞ものだよ!」
「トマトはパッションであり!地の騒ぐ赤であり!人生のエッセンスだよ!」

そして圧倒的な絶景なトマトの風景。

そしてトマトたち。

すばらしい!

おいしい・おすすめ!

南イタリア食の都ナポリ。8月は心おどらせる季節。南イタリアは最盛期。ナポリっ子!の血を騒がせてやまない。様々なトマトで市場が真っ赤に染まります。

トンドという「丸い」という意味のトマト。甘くて濃厚。ソースなど加熱して使うと最高です。「すずこま」っぽいプラムっぽい形かも。
ルンゴという「長い」という意味のトマト。酸味が少なく濃い旨み。サンマルツァーノっぽいややひょうたんのようにも見える形。

ジャガイモのように、雑に・・・ダイナミックな収穫風景。

地平線まで広がる赤い大河は、ドライトマトを作る作業場。作業後には赤い大河からピンクの大河に。

祖父の思い出の味を孫の女性経営者が。

毒のベラドンナに似ているので、観賞用だったトマト。しかし飢饉と干ばつでも育つトマト、そして世界の食卓の王者へ!

一族そろってのトマトソース作り。

そしてトマトソース作りで喧嘩しつつも、瓶に詰めた時の祈りはかかせない。

マンマの味を伝えるべく、アメリカンドリームを求め、イタリアンドリームをつかんだ、トマトの魔術師。

そしてトマト料理の数々。トマトソースから、ピザ、ブルスケッタ、赤ワインのトマトジュース割りなど。

最初にトマトソースを使ったピザの「マリナーラ」。
トマトソースとカヴァテッリ(縦に切ったペンネっぽい?)パスタ
オレッキエッテ(耳たぶ)というパスタ。
ブルスケッタ
トマトの器にナスのペーストを入れ、チーズでフタをして焼く「アクアサーレ」
赤ワインのトマトジュース割り。唐辛子をアクセントに。

うーん、DVDほしー。

番組HPは、こちら。http://www4.nhk.or.jp/sekatoki/

http://www4.nhk.or.jp/sekatoki/x/2016-09-02/21/6856/2475062/

以下、HPより抜粋。

***

イタリアの秋の味覚を味わい尽くす旅。イタリア一のトマト産地、フォッジャ。美しい田園地帯が夏の終り、完熟トマトで真っ赤に染まる。この時期、必ず行われるのが家族総出のトマトソース作り。一族が大集合し、1トンものトマトでソースを作る様子は圧巻!一方、特産ドライトマトの天日干しは不思議な“赤い大河”を描き出す。地元マンマの絶品レシピやトマトを愛するシェフのフルコースなどトマト尽くしの50分!

***

以下、番組を見ながらのメモ書き。

***

1)南イタリア食の都ナポリ。
8月は心おどらせる季節。
南イタリアは最盛期。ナポリっ子!の血を騒がせてやまない。
様々なトマトで市場が真っ赤に染まります。
「南イタリアのトマトはノーベル賞ものだよ」

最初にトマトソースを使ったピザの「マリナーラ」。オレガノ・ニンニクのみ。トマトの味で味が左右します。

「トマトはパッションであり!
血の騒ぐ赤であり!
人生のエッセンスだよ」

2)イタリア最大のトマト王国
 イタリア半島の踵(かかと)、ブーリア州フォッジャ。トマトソース作りはフォッジャの風物詩。
地を這うように育てるのは、太陽をいっぱい当てるため。

収穫風景もダイナミック!(まるでジャガイモを収穫しているみたい!)
「トマトの赤は最高だ!」
「農家ですか?と聞かれるけど違うんだ。トマト屋なんだ!」
赤い黄金で作るマンマの味。
トマトが作り出すとっておきの風景。
トマトの大河。これは太陽とのコラボ!
一面の青は、トマトの葉っぱ。160万トン。

トンドという「丸い」という意味のトマト。甘くて濃厚。ソースなど加熱して使うと最高です。「すずこま」っぽいプラムっぽい形かも。
ルンゴという「長い」という意味のトマト。酸味が少なく濃い旨み。サンマルツァーノっぽいややひょうたんのようにも見える形。

?)16世紀に南米からイタリアへ伝わったそう。
毒のベラドンナに似ているので、食用としてより観賞用として。
16世紀末の飢饉がきっかけで。農作物が育たない中、トマトだけが育っていたので食べ始めたそう。
乾燥とカルシウムが豊富な土地、そして日照時間が長い(東京の2倍だそう)。
19世紀には、トマトの産地に。

?)赤い金の祭り
イタリア美味なる旅マンマの秘伝レシピ
フォッジャ県デリチェート村
ルンゴ
バルグッサーロ家。
一族が集まり、トマトソース作り。
「ボクらにとってトマトはまさに“赤い金”なんだ」
1日に使うトマトは300kgx3日間で一家の一年分。
ヘタ部分をとり、ざっと4等分に切り、鍋に。
30kgのトマトを20分間煮詰める。

遅れてきた親戚は、音楽担当に(笑)

型がくずれて香りが甘くなるので待つ。
煮込んだトマトは布で濾して余分な水分を抜く。
機械で搾り、芯などとソースに分ける。
重要な塩をかけるのは、「大マンマ」
完熟トマトなら10kgに対してひと握りの塩で充分。完熟なら塩は少なめに。

この日の為に集めておいた500本の瓶に保存。最後にバジルの葉っぱをのせて、爽やかな香りがトマトに。
瓶に詰めたら、ドラム缶に入れ、加熱殺菌する。

昼食は、にんにくオリーブ油とバジルで炒めてトマトソースとカヴァテッリ(縦に切ったペンネっぽい?)パスタ、カットトマトも。

トマトの大河。イタリア美味なる旅へ。
トマトがつくる絶景。
300万個、50mテーブルが1000個。
職人がトマトを裁くと、トマトの大河が、赤からピンクに!半分に切る時に、うす皮を残すのがポイントだそう。3日間でドライトマトに。1/7の重さになるそう。
ミネラル豊富なので、たっぷり塩をかけても大丈夫だそう。
女性経営者と、祖父の初代。
この地方は、冬に備えてドライトマトをつくる風習があり、おじいさんは家族で食べる冬のドライトマトが忘れられないそう。
そこに目をつけて大成功したよう。

3)小さなトマト王国豊かな恵みトマト村
オルサラ村
スローフードのまち
バジルの葉っぱを瓶に入れ、??してトマトソースを。
新しいトマトソースの機械の調子が悪く家族で喧嘩してても・・・ちゃんとお祈りを! コントみたい(笑)

こちらでは、あついまま瓶に入れて、そのあと毛布などに包み保温する。

ボタン状態のパスタ。茹でると耳たぶ状に。オレッキエッテ(耳たぶ)というパスタ。
伝統的な、巨大でハードな甘食のような巨大なパン。
それに、「にんにく・ルッコラ・オリーブ油・トマト」をまぜてトッピングすれば、ブルスケッタ!

4)トマトの魔術師
リストランテ「ペッペ・ズーロ」。
トマトに魅せられた名物シェフ。
よいトマトは大地と人が作る。
オルサラ村の宣伝マン。

アメリカンドリームを求めて。しかしアメリカンな味しかうけない。
アメリカンドリームはあきらめ、イタリアンドリームの為に村に戻った。
地元産にこだわる。
マンマの味と、海外で培ったセンス。

太陽のように明るい町。毎日トマトを食べているから?

小さなおひさま

トマトなしのイタリア料理なんてありえない。

トマトの器にナスのペーストを入れ、チーズでフタをして焼く。

アクアサーレ

ナス
ポッラージネ(ハーブ)

赤ワインのトマトジュース割り。唐辛子をアクセントに。

***

|

« 28.08.25  自家製ソーセージ2種のイタリアントマトソーセージ(トマトのウインナー) 成城石井 ¥380+税 武蔵小金井駅近くのセレオ内成城石井にて | トップページ | 28.09.10 カップヌードルチリトマト45周年記念デザイン(トマトのラーメン:カップ麺) 日清食品 ¥118+税 スーパー(いなげや)にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/64147190

この記事へのトラックバック一覧です: 28.09.02 NHKテレビ番組、世界で一番美しい瞬間で、トマトが!「“トマトの大河”あらわれるとき イタリア」:

« 28.08.25  自家製ソーセージ2種のイタリアントマトソーセージ(トマトのウインナー) 成城石井 ¥380+税 武蔵小金井駅近くのセレオ内成城石井にて | トップページ | 28.09.10 カップヌードルチリトマト45周年記念デザイン(トマトのラーメン:カップ麺) 日清食品 ¥118+税 スーパー(いなげや)にて »