« 肉入り海老トマトらーめん(トマトのラーメン) らーめん五ノ神製作所 | トップページ | トマトスムージー(トマトジュース?) ピエトロアンテナショップ »

2013年8月27日 (火)

苫東バジル肉飯(トマトバジル肉飯:トマトのご飯) らーめん五ノ神製作所(大久保) 

赤・緑・白。とってもイタリアンで、ボーノー、イタリアーン。

でも読めないって(笑)、このとまとtomatoは。 

せめて藩茄蕃茄とか赤茄子、マイナーどころでも紅柿なら、トマトって読めるけど・・・。

苫小牧の「苫(とま)」、東で「とう(と)」で、「苫東(トマト)」って。

25.08.21 2222 2228-2230 苫東バジル肉飯(トマトバジル肉飯:トマトライス:トマトのご飯) らーめん五ノ神製作所 ¥350 大久保駅近くのらーめん五ノ神製作所にて 

苫東(トマト)は、むずかしいよねー。

だから、わたしが初めて食べた人1号だったんじゃないのかな(笑)

あ、そういえば、トマトラーメンには、バジルやバジルソース入ってなかったわ。めずらしー。

細長いオシャレな白い器に、ご飯が入ってて、その上にトマトソース・バジルソース・トマトソースと。ソースの下には、厚切りのチャーシューx3コが。

トマトラーメンのトマトソースといっしょかな?

バジルソースは、バジルと粉チーズをあえたのかな? 粉チーズの存在感が強くて、そんなにニンニクっぽい雰囲気は感じなかったけど。

お気に入りの旨味塩茹でジューシー塩豚っぽいチャーシューが、角煮のような分厚く3つもあるよ。

海老油か、チャーシューの汁も少しかけてあるみたい。

おいしい・おすすめ! 

ちょっと洋食寄りでストレートな味なので、ラーメン系の人には、チャーシュー煮汁をもう少しかけたほうが、受けがいいのかな?

|

« 肉入り海老トマトらーめん(トマトのラーメン) らーめん五ノ神製作所 | トップページ | トマトスムージー(トマトジュース?) ピエトロアンテナショップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/58056686

この記事へのトラックバック一覧です: 苫東バジル肉飯(トマトバジル肉飯:トマトのご飯) らーめん五ノ神製作所(大久保) :

« 肉入り海老トマトらーめん(トマトのラーメン) らーめん五ノ神製作所 | トップページ | トマトスムージー(トマトジュース?) ピエトロアンテナショップ »