« (-5/19まで) 職美展  東京都美術館 | トップページ | (トマト情報) 上野駅近くの東京都美術館でトマトが! »

2013年5月20日 (月)

サッポロ一番夏限定 トマトとバジルで仕上げた塩らーめんタテビッグ (トマトのラーメン:塩ラーメン:カップ麺)

・・・袋麺のほうが、おいしかったかも。「サッポロ一番 トマトとバジルで仕上げた塩ラーメン」

袋麺・カップ麺どんぶり型(赤いきつねタイプ)・カップめん縦型(カップスタータイプ)をあるらしいんだけど・・・どんぶり丼のがみつからないので、縦長のタテビックを買ったよ!

25.05.18 0247-0258 サッポロ一番夏限定 トマトとバジルで仕上げた塩らーめんタテビッグ (トマトのラーメン:塩ラーメン:カップ麺) ¥195 コンビニにて

袋麺のスープは、具を加えたりするのが前提で、塩味を強めにしているからなのかな?

トマトダイスが少ないよー。
でも、具はカラフル色とりどり色彩豊かですねー。

最初は、いつもの塩味をベースに、ちょっと醤油味を加えたような味。

付属のラー油みたいな、真っ赤な液体。トマト風味がたっぷりの油っこくない、とってもトマト風味がいっぱいなの。ただトマト嫌いな人は、トマトの生臭い風味っぽく感じて、苦手かもねー。

もうちょっと塩味が強いほうが、スッキリしておいしいと思うんだけどなー。
トマト風味でちょっと味がぼやけるというか、どっちつかずな感じなような。
袋麺のほうは、塩味のキリっとしたのと、トマト風味が程よく、おいしかったんだけどねー。
でも、ふつーにおいしいよ。

麺:ぷりぷり麺。いつものサッポロ一番の麺。
スープ:粉末スープ+香味油。いつもの塩味+αなかんじ。なんとなく塩味と醤油味をミックスしたような。+トマト風味油。
具:肉ブロック・ふわふわたまご・いんげん・キャベツ・トマトキューブ。

「チキンと野菜のうまみが特徴のおなじみのスープに、トマトとバジルの爽やかな風味を加え、麺はプリプリとしてコシがある「サッポロ一番 塩らーめん」をタテビッグで再現。具材はスープと相性の良いトマトダイス、肉そぼろに、インゲン、キャベツ、スクランブルエッグを揃えました。いつもの安心感とタテ型カップの簡便性で、シーンを選ばずさわやか仕立ての「塩らーめん」をお楽しみいただける、ボリューム感もうれしいビッグサイズです。」だって。

原材料:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、澱粉、食塩、チキンエキス、やまいも粉)、スープ(食塩、植物油脂、糖類、香辛料、豚脂、トマトパウダー、澱粉、デキストリン、小麦粉、ポークエキス、鶏脂、チキンエキス、バジル、パセリ、鰹エキス、酵母エキス)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ、味付卵、トマトダイス(トマトペースト、還元水あめ、植物油脂、デキストリン)、インゲン)、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、パプリカ色素、かんすい、粉末セルロース、カラメル色素、酸味料、増粘剤(ジェラン)、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ウコン色素、乳酸カルシウム、ベニコウジ色素、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)。

紹介HPは、こちら。http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0292.html

|

« (-5/19まで) 職美展  東京都美術館 | トップページ | (トマト情報) 上野駅近くの東京都美術館でトマトが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/57422985

この記事へのトラックバック一覧です: サッポロ一番夏限定 トマトとバジルで仕上げた塩らーめんタテビッグ (トマトのラーメン:塩ラーメン:カップ麺):

« (-5/19まで) 職美展  東京都美術館 | トップページ | (トマト情報) 上野駅近くの東京都美術館でトマトが! »