« イタリア・トマトのすべて(トマトの本)  | トップページ | 太陽のトマトハヤシ(トマトのハヤシライス) カゴメ  »

2011年10月22日 (土)

イタリアントマト鍋 カゴメ 

やっとでました。・・・前の鍋の素は、洋風だったから、なかなか考えちゃって、使わなかったのよねー。 

完熟トマト鍋の素は、ハーブたっぷりのビーフシチューっぽかったけど、今回のは・・・

23.09.14 7513-7523 イタリアントマト鍋 カゴメ ¥258 ピーコックにて 

 アンチョビ風? でも、出来上がるととっても和風なの!

たらちりとかあさりの酒蒸しを思わせるような感じ。 

原材料:トマト・白ワイン・砂糖・白身魚ブイヨン・塩・にんにく・オリーブオイル・大豆油・カニエキス・ホタテエキス・コダイエキス・酵母エキス・香辛料・昆布エキスほか。

具材:白身魚(たら)・あさり・きゃべつ・たまねぎ・エリンギ。  

けっこう贅沢よねー。これ、ひとつでも、いいだしのでるものばかりだもんねー。タラちり・あさりの酒蒸し・きゃべつスープに、たまねぎの甘み。

エリンギも松茸っぽい+しめじの香りもするし、ね。

鍋の素自体は、あらごしトマト缶をアンチョビとかで塩気を加え濃くしたような+ほんのり昆布だしの味。ざらつく舌触りは、ゆでたニンニクのペーストなのかな?濃縮された魚介エキスが、アンチョビや、魚醤っぽく感じるのかな? 

だけど、できあがったら、やっぱり具材のダシがメインで、鍋の素が、隠し味っぽくなっちゃってるわね。

あさりの風味とたらに、ブイヨンを加えたような味になったかな?

チーズを加えると、一気に和風から洋風になるので、2度おいしい・たのしいよ。

でも、・・・もうちょっと濃い味でもいいかも。トマトっぽさが少ないし。

Dsc07514 Dsc07515 Dsc07516 Dsc07517 Dsc07518

|

« イタリア・トマトのすべて(トマトの本)  | トップページ | 太陽のトマトハヤシ(トマトのハヤシライス) カゴメ  »

コメント

こんばんは。^^
僕もこのトマト鍋のスープ、先日初めて食べてみました。
040429さまのように詳細な表現はできませんが、^^;
ドロッとした食感と、程よい深みで美味しく頂けました。
何か、お子様にも喜ばれそうですよね。

トマト大好きなので、これから他の記事も参考にさせて頂きます!

投稿: うえ | 2011年12月 7日 (水) 22時28分

返事が遅くなりました。カキコありがとうございます。
トマトいいですよねー。
まわりにはトマト嫌いな人が多いので、とってもウレシーです!

買いっぱなしで、ためっ放しで、画像もなかなかアップしない無精者ですが、よろしくお願いします。
近々、画像をアップしますので(^^;

・・・ところで、040429さんって誰ですか?文字化け?それともポケベルの暗号ですか?

投稿: ひとくち☆ミ | 2011年12月13日 (火) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/53030866

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアントマト鍋 カゴメ :

» 花と野菜の愛憎劇・・・なのかコレ? [ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ]
lt;a href=http://www.nicovideo.jp/watch/sm16013832gt;【ニコニコ動画】【愛のMMD劇場】紅の双曲線lt;/agt;ちなみに前もって言っておくが、この動画にはボカロキャラどころか人間すら登場しないぞ。そんなワケワカラン内容でも良いんなら、どうぞ再生してくだせぇよ(苦笑)。それにしても、ネギとクロッカスがトマトを巡って泥沼の展開を繰り広げる・・・って、一体誰が見たが..... [続きを読む]

受信: 2011年10月29日 (土) 17時14分

« イタリア・トマトのすべて(トマトの本)  | トップページ | 太陽のトマトハヤシ(トマトのハヤシライス) カゴメ  »