« ・トマト味の梅干し 「tomato-ume(とまと梅)」 | トップページ | 有機・無農薬でおいしいトマトづくり  »

2010年3月 2日 (火)

すぐき漬け

すぐき菜って、京都の漬物だったっけ?

カゴメの乳酸菌「ラブレ」って、スグキ菜から摂った乳酸菌なんだよ!

22.02.08? 9085 9086 9087 9088 9089 すぐき漬け ¥298 国分寺のマルイにて 

 植物性乳酸菌だから生命力が強いから、生きたまま腸に届くんだったっけ?

  蕪かぶらしいけど、ダイコンに近い食感。

大根の糠漬けの、ぬか臭い香りを取り除いたような感じ・・・かな。

たくわんを素朴に、そして甘みを除いたような味。

醤油っぽいけど、すぐき菜と塩だけなんだよね。

葉っぱもパリパリしてて、おいしいよ。

|

« ・トマト味の梅干し 「tomato-ume(とまと梅)」 | トップページ | 有機・無農薬でおいしいトマトづくり  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/47705580

この記事へのトラックバック一覧です: すぐき漬け:

« ・トマト味の梅干し 「tomato-ume(とまと梅)」 | トップページ | 有機・無農薬でおいしいトマトづくり  »