« カルピス 復刻版 | トップページ | トマト酸らー湯麺 道玄坂あかなす家 »

2009年11月 2日 (月)

 武蔵野美術大学の学園祭

だいたい11/3位にやってるみたいだけど、

今年は10/31と11/1にやってたのね。

21.11.01 武蔵野美術大学の学園祭 

やっぱり、芸術系の大学って・・・

創造力とか、湧き上がるパワーの源がみなぎってて・・・いいね。

体育館?ではライブやってるし、

屋外の小屋でもライブやってるし、

路上や屋外では、ダンスや仮装や・・・サンバまでっ!

しかも、キレがあって、見ごたえあるし!

湧き上がる活力に触れて、元気をもらってきました・・・。

しかも無料で(何にも買わなかったわん。ごめんね、ただのお客さんで)

もちろん、アートの展示(絵とか、彫刻とか)もやってたけど、

意外とハマったのが、絵本の展示。

学生さんの創作みたいなんだけど、

いろいろ工夫やアイデア、テクニックが凝らしてあって、

絵本の世界・・・というか、学生さんの世界観にひきこまれるの・・・ねぇ。

|

« カルピス 復刻版 | トップページ | トマト酸らー湯麺 道玄坂あかなす家 »

コメント

やあ、そんなのあったんだ。おれもみてみたかったのう。

美術とか、たまにはそういうのもいいよね。

投稿: hisae286 | 2009年11月 4日 (水) 10時18分

そうそう、感性って、人それぞれ違うから、それに触れるのって、とてもおもしろいよ。絵本が一番、美術って面では発見だったかも。たかが絵本、されど絵本。作者の美的センスや、表現力、性格まで見えてくる、不思議な媒体よね。

投稿: ひとくち★ミ | 2009年11月 4日 (水) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/46649932

この記事へのトラックバック一覧です:  武蔵野美術大学の学園祭:

« カルピス 復刻版 | トップページ | トマト酸らー湯麺 道玄坂あかなす家 »