« 調理法によって味がかわる!(安納芋) | トップページ | トマトのお酒(ラ・トマト) »

2009年1月23日 (金)

キスとシュガー

甘い味(はぁと)

らしいけど、この手のトマトで「あま-い、だだ甘」って思ったこと、ないな-。

フルーツ(いちごみるくっぽい)や、メイプルっぽい感覚を求めちゃダメなのかな?

デパートでみかけた「キストマト」「シュガートマト」。398円(^^;

Kiss

             

                     

(ゼリーとタネを取り除いて)果肉の部分だけ食べると・・・あまいような。

キストマトは、皮もそんなに厚くなくて食べやすく。噛んだらテーブルに汁が飛び散ったけど、ゼリーが少ない?ので、酸味が少なく感じるのかも。

シュガートマトは、じゅーしぃで、果肉部分があま-いカモ。

                                 

甘めのトマトってみんな、ミディトマト位の大きさなんだよね。

|

« 調理法によって味がかわる!(安納芋) | トップページ | トマトのお酒(ラ・トマト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205081/43827066

この記事へのトラックバック一覧です: キスとシュガー:

« 調理法によって味がかわる!(安納芋) | トップページ | トマトのお酒(ラ・トマト) »